樹の子保育園ブログ

TOP>ブログ一覧>【幼児食おやつ】米粉きなこクッキー

樹の子レシピ

【幼児食おやつ】米粉きなこクッキー

こんにちは、樹の子保育園栄養士の高橋です。

和食中心の樹の子保育園の献立。
ごはんとお味噌汁、それに主菜と副菜が毎日の基本的な配膳です。調味料も“さしすせそ”(さとう、しお、酢、しょうゆ、みそ)を使用したシンプルな味付けにし、和食の素材の味を大切にしています。

子どもたちの口に届けるものは、なるべく自然のものでありたい。そんな想いからです。

今回の樹の子保育園のおやつレシピは、そんな保育園の“和”の素材をおやつでも取り入れたレシピ、米粉きなこクッキーです。

小麦粉・卵・牛乳不使用で、きなこの優しい香りがふんわり広がります。米粉で作ると、サクサクの仕上がり。クッキーの型抜き作業はぜひお子さんと挑戦してみてください◎

【米粉きなこクッキー】

◎材料(お好みの型抜きでおよそ20枚分)
・米粉 50g
・片栗粉 10g
・きな粉 15g
・砂糖 20g
・塩 1つまみ
・豆乳 15g
・なたね油 25g

◎調理手順
① 米粉、片栗粉、きなこを合わせて泡立て器で混ぜる。
② ①に砂糖と塩を混ぜ合わせ、なたね油と豆乳を加えひとまとまりになるまでこねる。
③ 生地がまとまったら、めん棒で厚さ5㎜まで平たくのばす。
④ お持ちの型で型抜き。
ここは子どもたちの出番です♪手を挟まないよう気をつけながらいっしょに型抜きしてみてください。

⑤ 型ぬきした生地を天板に並べ、180℃のオーブンで8~10分焼く。

できあがり!

きなこの風味が広がる優しい味に仕上がります。

ボールを使わずにビニール袋に入れて作ることもできちゃうんです!より時短になりますね◎
米粉と片栗粉を合わせることでサクサクポリポリの食感。小麦粉でも代用可能です。

素朴な味の良さが出ているこのクッキー、ぜひ作ってみてください♪

pick-up